トピックス

【仮想化セミナー】仮想化からクラウドへ ―仮想化でコスト削減は可能か― ~そのトレンドとHinemosの対応~

仮想化セミナー「仮想化からクラウドへ ―仮想化でコスト削減は可能か― ~そのトレンドとHinemosの対応~」を開催します

【前半】Hinemosセッション 13:30~15:00(予定)

★1. Hinemos基本解説
「Hinemosとその仮想化環境対応」
OSSであるHinemos(ヒネモス)の基本機能と充実したオプション、特に「VM管理オプション」などについて解説します
【講師】谷越 桂太 様(株式会社NTTデータ 基盤システム事業本部 システム方式技術ビジネスユニット)

★2.サービスデスク連携
「HinemosとSDTサービスマネージャーの連携」
SDTサービスマネージャーの機能と効果を解説します。Hinemosとの連携を実現し、運用品質の向上に役立つ本製品の概要を解説します。
【講師】酒井 義明(SMSデータテック マーケティング本部 技術部)

【後半】基調講演セッション 15:00~(予定)

「仮想化からクラウドへ ―仮想化でコスト削減は可能か?―」
仮想化、クラウド、言葉先行で実態は少し不透明な現状が広がっている様相です。今回は、仮想化技術、仮想化ビジネスに焦点を当て、市場規模や、ビジネスの実態、コスト削減の効果について、その実態にアプローチしてみたいと思います。
【講師】北川 賢一 様(日経BP社 Editor)
【略歴】日経ウォッチャーIBM版編集長、日経情報ストラテジー編集長等を歴任。 現在、日経BP社Editorとして日経コンピュータや日経産業新聞で コラムを担当している。

開催概要

  • 開催日:2011年1月12日(水)13:30~16:00(受付 13:00開始)
  • 参加費用:無料 (事前登録制)
  • 参加人数:50名 (先着順に受け付けさせていただきます)
  • 場所:株式会社NTTデータ 豊洲本社 セミナールーム 10階
  • 主催/共催:
    <主催>株式会社SMSデータテック
    <共催>株式会社NTTデータ・スーパーオフィス株式会社

申し込み

申込フォームよりお申し込み頂くか、以下のメールアドレスまで、
(1)御社名、(2)ご所属、(3)電話番号、(4)お名前、(5)メールアドレスをご連絡下さい。
空席状況を確認の上、回答メールを差し上げます。
seminar@sms-datatech.co.jp
株式会社SMSデータテック セミナー担当

本セミナーに関する問い合わせ先

株式会社SMSデータテック セミナー担当
電話:03-6222-0831
e-mail :seminar@sms-datatech.co.jp
※ 記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。
※ 掲載文中では、TM、(R)マークは原則として明記しておりません。
※ セミナー関連の個人情報については、今後のセミナーご招待・製品紹介のみを目的に利用させていただき目的外利用や第三者情報提供は行いません
以上
SMSへのお電話は03-6222-0831まで 資料請求/お問い合わせはこちら SMSデータテックの製品・サービス情報サイト